企業名ネーミング大辞典イメージ

企業名のネーミング

バスクリン(旧:ツムラライフサイエンス)

ごく最近の2010年9月1日付けで社名変更を実施した「ツムラライフサイエンス株式会社」の新しい社名は、主力商品であるバスクリンを社名にした「株式会社バスクリン」でした。

「株式会社ツムラ」と言えば、漢方薬品のメーカーとして老舗的な存在ですが、この社名変更をした「ツムラライフサイエンス株式会社」が受け持っているのは、その中で家庭用品事業だけを担当しているので、漢方薬品を扱っている「株式会社ツムラ」そのものが社名変更を行ったわけではありません。

ところが当初、「株式会社バスクリン」という社名変更のニュースが出た時には、漢方薬の事業を含めた「株式会社ツムラ」が社名変更するのかと早合点をした人が大量に続出し、インターネット上では、大きな驚きと共にかなりの人が話題に挙げたようでした。

新社名となる「株式会社バスクリン」が表しているように、この会社ではバスクリンを始めとする入浴剤のシリーズ商品の研究や生産などが主な業務となっています。

「株式会社ツムラ」から「ツムラライフサイエンス株式会社」へ分社化されたのは、この社名変更から遡ることわずか4年前のことでした。

分社化時には「株式会社ツムラ」の出資があったものの、その後は独立した経営がなされており、その後の2009年に、経営陣と従業員の一部が自社株を取得するMEBOを行って資本参加することになりました。

資本形態だけではなく、経営陣も一新し、完全に「株式会社ツムラ」とは別会社となって、これが社名に付けていた「ツムラ」の名称を外すきっかけとなったのです。

それにしても、「株式会社バスクリン」とは、ヒット商品とは言え、商品名を新しく会社名とすることにした思い切ったネーミング変更だと言えます。

このようにヒット商品を持ってそちらの認知度が高まり、社名をその商品に合わせて変更するということは、企業にとっては幸運なことになります。

新社名となった2010年はバスクリンが発売されてから80周年となる記念すべき年に当たり、新たに研究所や工場などが建設され、今後益々の発展が期待できると考えられます。

企業名ネーミング大辞典区切り線

企業名ネーミング大辞典は、ネーミングについて解説しています。

企業名ネーミング大辞典Pick!:イオン(旧:ジャスコ)

現在の流通業界の中でも、トップクラスの勢いを持っている「イオン株式会社」が「ジャスコ株式会社」から社名変更をしたのは、2001年8月のことでした。 「ジャスコ」は地元密着タイプのスーパーであり、長年多・・・・

ページの先頭へ戻る