企業名ネーミング大辞典イメージ

企業名のネーミング

キユーピー(旧: 食品工業)

「食品工業株式会社」の創業は大正時代の1919年のことですが、これがあのマヨネーズで有名な「キユーピー株式会社」の元の社名と分かる人は少ないのではないでしょうか。

「食品工業株式会社」が、現在、超が付く有名企業に成長した「キユーピー株式会社」に社名変更をしたのは、1957年9月のことでした。

1925年から既に販売していたマヨネーズの商品名である「キユーピー」は、誰もが知っている、愛の神の名であり、セルロイド製の人形のネーミングでもあります。

この人形のように、たくさんの人が知り、愛用される商品にという創業者の中島董一郎氏の願いを込めてネーミングされました。

「食品工業株式会社」から変更することになった社名は、このマヨネーズの商品名からとったものです。

実はこの社名の「キユーピー」は、「ユ」が小文字ではなく、大文字なのですが、発音は小文字で書かれているようにする為、毎日マヨネーズを愛用している人でも気が付いていない人が多くいるほどです。

「キユーピー」は、カタカナ5文字という少ない文字数でのネーミングですので、「ユ」が小文字だと全体のバランスがとれにくいということで大文字なのです。

「キユーピー」以外にも本来小文字で表す文字を大文字でネーミングしている企業としては、「シヤチハタ」や、「富士フイルム」などがあります。

いずれも大文字しか利用しないという、戦前使用していた歴史的仮名遣いの影響を受けてはいますが、やはり社名全体のデザインを考慮した結果のようです。

ただし、キユーピーの数ある商品の中で、唯一小文字を使って「キューピー」と表記している物があります。

それは、ドレッシングに刻まれている点字であり、点字はロゴのバランスよりも正確に読んで判別してもらう性質のものだからです。

また、キユーピー株式会社は、1964年より英文での社名を「Q.P.Corporation」としていましたが、一目見てキユーピーの商品だと海外でも判別してもらうことができるようにということで、2010年に「Kewpie Corporation」と英文社名の変更も行っています。

企業名ネーミング大辞典区切り線

企業名ネーミング大辞典は、ネーミングについて解説しています。

企業名ネーミング大辞典Pick!:INAX (旧:伊奈製陶)

現在「INAX」と呼ばれているこの会社の社名は何か意味を持たせた造語のように見えるかもしれませんが、元々は創業者の伊奈発之丞氏の名前を取った「伊奈製陶所」、またその後新たに株式会社として設立した「伊奈・・・・

ページの先頭へ戻る